MENU

無料での相談を活用して依頼前に詳しく聞く

一昔前では弁護士とはなかなかにハードルが高い存在で、相談をするだけでも費用がかかったりと話を聞くのも難しかったものです。しかし、今では弁護士の数も増えており、競争となっていることから相談無料とする弁護士事務所も多くなってきています。

 

相談でお金がかからなければ依頼前に詳しい話を聞くことが可能で、どのような相談内容であっても弁護士で対応ができるのか、解決のための依頼が可能かを判断できます。対応ができない事案であったとしても相談でお金がかかれば無駄となってしまいますが、今では無料で話が聞けるので安心です。

 

ただ、どの弁護士でもそうですが具体的な部分に関しては相談時には明かしてくれません。明かしてくれないというよりは実際に着手をしないと分からない部分が多いために仕方が無く、大体の弁護士では相談内容に応じた基本的な部分の説明をしてくれるに留まります。

 

これは何も弁護士が出し惜しみをしているのではなく、個々の状況によって異なる各相談内容は、弁護士が解決のために動いてみないとどうなるかが見えない部分があるためのなのです。

 

例えば弁護士の下での相談が多い借金問題にしてもそうです。借金が支払えなくなって解決のための依頼前の相談をする段階では、どのような内容での借金整理が可能かは断定できません。依頼がされて借金の状況が明らかになり、相談者の希望を聞いたうえでどのようにするかを決めなければならないので、簡単な相談内容だけでは判断ができないのです。

 

とは言っても相談時にその弁護士が信頼できるか、しっかりと進めてくれそうかは分かるものなので、借金問題であれば無料相談の弁護士事務所で債務整理の弁護士相談をいくつかの弁護士事務所で進めてみると良いでしょう。